【2021年1月運用報告】トラノコ10ヶ月目、運用残高10万円突破

【2021年1月運用報告】トラノコ10ヶ月目、運用残高10万円突破

トラノコを始めて10ヶ月が経ちました。

今月も少しですが追加投資(現金6,900円+2,715ポイント)をしたことで、運用残高が10万円を超えました。徐々に金額が大きくなってきたことに喜びを感じつつも、サービスへの不満・不信感も少しずつ募ってきている今日この頃です…。

 

このブログでは、私のトラノコでのポイント投資の履歴や運用実績を公開していきます。ポイント投資機能を利用することにより、いかにお金をかけずに投資ができるのかという実験的な試みであり、その記録です。勧誘を目的とするものではありません。自己判断、自己責任での投資をお願いいたします。

 

トラノコ10ヶ月目の運用結果

10ヶ月目(2021年1月12日時点)で、投資した現金(総額)に対する損益は下記のようになりました。

トラノコ2021年1月運用残高

+27.77%

運用期間は2020年4月~2021年1月(10ヶ月間)です。

 

2021年1月12日時点の運用残高は、92,714円でした。現金による投資額は、月額利用料を含め72,566円。加えて18,827円分をポイントで追加しています。上記の損益は、「運用残高÷現金による投資額」で求めたものです(※ポイントは利益として計算しています)。

 

そしてそして、1月13日から新たに追加投資した金額が反映されましたが、これをもって運用残高が10万円を突破しました!

トラノコ2021年1月追加投資

10万円を超えて、少し「資産」っぽい雰囲気になってきました(笑)

 

「ご投資状況のお知らせ」で損益を確認

トラノコでは3ヶ月に一度、「ご投資状況のお知らせ」という書類が交付されます。

「トラノコは損益が分かりにくい!」とよく言われますが(実際その通りなんですが…)全く開示されていないわけではなくて、3ヶ月に一度PDFで書面が交付されます。

うーん。集計しているならなぜアプリ上で表示してくれない? なぜ、毎月交付ではなく3ヶ月に一度の交付なのさ?…という疑問はさておき、12月末にもこの「ご投資状況のお知らせ」が交付されたので確認してみました。

 

「ご投資状況のお知らせ」によれば、昨年12月末時点での時価評価額は92,470円でした。

 

トラノコ2020年12月時点時価評価額

 

12月までの投資額の合計は、89,604円。ただし、この金額にはポイント投資分も合算されています。実際には上にも書いた通り、この内18,827円はポイントです。

(※私がブログで運用報告をする際はポイント投資分を利益として計算していますが、「ご投資状況のお知らせ」では、ポイントは元本として計算されています。ファンドの運用成績を知るにはこちらの方が参考になると思います)

 

トラノコ2020年12月時点投資額

 

そして、運用益は2,866円とのこと。+3%くらいでしょうか。意外と悪くないような、手数料を払っているのだからもうちょっと頑張ってほしいような…

 

 

この表には月額利用料が含まれていないので、利益から利用料(300円×6ヶ月分:最初の3ヶ月は無料)を差し引くと、実質的な利益は1,066円となります。仮に私が全くポイント投資をせずに、お金だけで運用していたとしても、1,000円程度の利益は出たということになります。

 

ただですね… 90,000円程度を運用して、やっと+1,000円なのです。しかも最初の3ヶ月間は月額利用料が無料だったから何とか1,000円のプラスになりましたが、そうでなかったら利益はたったの100円ということになりますよね? 時々ネットで、コツコツとおつりから月2,000~3,000円程度をトラノコに回している人を見かけますが、その額ではどう考えても赤字にしかならないのでは、と思います。少額の間は、手数料の負担が大きすぎるのです。

 

「ご投資状況のお知らせ」を眺めながら、つくづくトラノコは少額投資には向かないサービスだなぁと思いました。高額になればなるほど、お得な料金体系になってるんですよね… 「おつりでコツコツ」「5円から投資」といったコンセプトとは明らかに矛盾しているし、売りにしている特徴とサービスの実態が合っていないのってどうなのよ、と思ってしまいました。

その問題点を解決できる手段というのが、現状ではポイント投資ということになるのでしょう。私は元々ポイ活大好き人間だったのでトラノコに飛びつきましたが、そうでない人でもトラノコで少額投資をしようと思うなら、ポイント投資は必須です。ポイントで月額利用料+αを稼いでしまえば、損をする可能性を低くできるので。

別の言い方をすれば、ポイント投資を併用しないトラノコでの少額投資は、お金を減らすだけ。手を出すべきではないと思います。

 

「マネーステップ」がリリースされない…

私の勝手な印象ですが、トラノコに関してはTwitterはじめネット上であまり良い評判を見かけない気がします。月額利用料の高さやアプリ上で損益が分からない不親切な仕様が、ユーザーの不満の主な原因ではないかと思います。

本当に、損益の表示については何とかならないものかなと私もずっと感じています。投資アプリなのに損益が分からないなんて、そんなことってあるでしょうか? アプリのレビュー欄を見る限り、以前からそうした意見はあがっているハズなのに、一向に改善されない点は残念に思います。何か意図があって損益を隠しているのではと勘繰ってしまうほど(笑)

 

一方で、月額利用料については「5円から投資できる」という超少額投資が可能なシステム上、仕方がないと思うようになりました。少額から「始められる」というのは明らかなメリットだと思いますし、手数料分はポイントで充分カバーできることが分かったので、最近では全く気にしていません。

 

それより何より私が一番気になっているのが、「Money Step」アプリのAndroid版が一向にリリースされないこと!「Money Step」とは、歩数に応じて投資資金が貯まる歩数計アプリで、iOS版は昨年7月に既にリリースされていますが、Android版はまだなんです。

リリースが遅れているだけならまだしも、そのことがきちんとアナウンスされていないのが気になります。アプリ内での告知も「2020年秋頃にリリース予定です」と書かれたまま、全く更新されないことにはさすがに不信感が…。私がこういうアプリが好きで楽しみにしていたということもあるのですが、この対応にはかなりガッカリしています。リリースは遅れ、それに関する告知もナシ… こんな調子で投資の方は大丈夫なのかしらと少し心配になってきているところです。

 

とはいえ、(少しですが)運用益も出ているし、トラノコを使うことで私が何か不利益を被っているわけでもないので、まだしばらくは様子を見ながら続けてみたいと考えています。

 

頑張って、トラノコ!

お金のことカテゴリの最新記事