【2019年11月】photoAC(写真AC)収益報告。需要を気にしすぎた結果・・・

【2019年11月】photoAC(写真AC)収益報告。需要を気にしすぎた結果・・・

photoAC(写真AC)2019年11月の収益

2019年11月のレポート

新規掲載点数:65枚

ダウンロード数:264回

収益:791ポイント(円)

 

2019年11月、新規に公開できた写真は65枚。200枚のアップロードを目標にしていましたが、11月10日以降はほとんど投稿しておらず、素材点数を伸ばすことができませんでした(理由は後述)。

その結果、ダウンロード数・収益は前月と比較してほぼ横ばい。3ヶ月の累計は下記の通りです。

 

2019年9月~11月(3ヶ月間)の累計

掲載点数:253枚

ダウンロード数:530回

収益:1591.5ポイント(円)

累計が1,500円を超えました!

photoAC 3ヶ月目、突然途切れたやる気

9月、10月は嬉々として写真をアップしていたものの、3ヶ月目にしてそのやる気が突然途切れてしまいました。

スマホで写真を撮る女性の後ろ姿

ストックフォトで稼ぎたいなら、需要のある写真をたくさん掲載するのが一番! 最初の2ヶ月で、そのことを学びました。そして「需要」を意識した結果… 3ヶ月目には写真を撮るのが何だかしんどくなってしまったのです。

前月までの実績から、私の場合、花や自然、近所の風景などはダウンロードされにくいことが分かりました。これは、需要が低いまたはライバルが多過ぎるからだろうと予想。よって、このジャンルは避けたほうが効率が良いはず。

となると、需要があって、かつ私に撮れる写真って何なんだろう? しかも、著作権や肖像権を侵害しないものとなると…

 

そんなふうに考え始めた結果、「photoACにアップできるかどうか」を基準に、対象の風景やモノを見るようになってしまいました。これまでは直感に従って「綺麗だな」「素敵だな」と思えばパシャパシャと写真におさめていたのに、その数がグンと数が減ってしまったのです。「これはあんまり需要ないかな」「肖像権を侵害するかも…」と、色々な雑念が入ってしまって素直に写真を撮ることができない!

写真自体撮らなくなってしまったのですから、当然アップロードするものもなく、投稿はストップ。

カンタンに言うと、ちょっと疲れてしまったのです(早!)

 

それでもアップした写真は稼いでくれる

とはいえ、私が撮影やアップをサボっている間にも、既に公開した写真たちは稼いでくれます。

写真ACに公開中の刺身盛り合わせの背景素材

彼らは私がphotoAC(写真AC)から離れている間にもちょこちょこダウンロードされており、毎日数十円の小銭を生み出してくれました。手を止めている間でも利益が発生するというのは、ストックフォトの良いところですね。一時的に投稿をお休みしたとしても、いつでも再開できます。

先月は写真点数を大きく増やすことはできなかったものの、それで収益が減ることはありませんでした。むしろ微増しています。まだまだ数・額ともに小さいけれど、過去にアップした写真が「資産」となっていることを感じられて、ちょっと嬉しいです。

今後もコツコツと、自分のペースで積み上げていければ良いのかな。

鼻息荒く頑張った9月、10月。燃え尽き気味だった11月を経て、今はそんな風に考えています。

 

本気で稼ごうとしている人は少ない?

私は毎日、photoAC(写真AC)からの報告メール(デイリーレポート)を受け取っています。

メールには前日のダウンロード回数や収益の他、「NICE!数」「ファン人数」「(累計の)ダウンロード数」などのデータおよびランキングが記載されています。

この「ダウンロードランキング」ですが、登録したばかりでまだ1点も投稿していなかった頃は、48,180位でした。それが、11月の末には3,000位を切り、2,865位となったのです。ダウンロード回数530回で、2,865位。上位20%には入ることができています。

その追い上げ方から私が感じたのは「本気で稼ごうとしている人は、それほど多くないのかもしれないな」ということでした。写真ド素人の私が、スマホで撮影した写真だけで、上位20%に食い込むことができたのですから。

 

もちろん、更にランキング上位の人たちはアップロード数、ダウンロード数ともに凄まじいということは分かっています。またここまではトントン拍子に順位を上げてきましたが、これからは上がりづらくなったり、追い抜かれて逆に順位が下がったりということもあるのかもしれません(これまでに順位が下がったことは一度もありませんでした)。

だとしても、全体としてはそれほど苛烈な競争が繰り広げられているわけではなさそうです。もうちょっと頑張れば、毎月換金も夢ではないかも…

 

「細く長く」であっても続けることが重要

とはいえ、難しいですね。先月は「頑張るぞ!」と気合を入れた結果、写真を撮るのがしんどくなり、投稿がストップしてしまいました。ここでやめてしまっては元も子もありません。

細く長くでも続けて、少しずつであっても写真点数を増やしていくことが大切なんですよね。というわけで、12月はアップロード枚数の目標は立てず、ただ「続ける」。フェードアウトさせないことが目標です。

 

年末に帰省の予定があるので、実家(田舎)ならではの写真でも撮ってこられたらと思います。

お金のことカテゴリの最新記事