ぐるぐるデイズ

30代、転職に失敗したワーキングマザーが再起を図るブログ

「働いたら負け!」と自分に言い聞かせています

      2018/09/10

なんだか「うわぁ…」と思われそうなタイトルになってしまいましたが、現在無職?主婦?ブロガーである私が最近考えていることです。

「働いたら負け」というよりは「就職したら負け」ですね、正確には。でも「働いたら負け」というワードの方が有名だと思うので、そう題してみました。

 

ブログの収益がなかなか上がらない

要は、こういうことです。

ブログを書くことを仕事にしよう。そう決心して会社を辞めた。

でも、思うように収益が上がらない。

今は夫が会社員として働いていて、生活費は稼いでくれているものの、微妙に足りなくて少しずつ貯金を切り崩している状況。

月にあと数万円プラスになれば… 数万円でいい。

だったら、私がパートでも何でもすれば簡単では?

 

・・・

いやいや!それでは同じことの繰り返し。

 

通勤に時間と体力を使い、保育園からの連絡にハラハラし、人間関係で消耗して… そんなのは絶対ダメ。

 

働いたら負けだ!

 

妊娠・出産とブログ、両立できなかった

私は去年の年明けに会社を辞めました。ブログを書くために。

会社の人間関係や育児との両立に疲れ切っていたのと、有難いことにそんなタイミングで夫の収入が安定してきたのとで、なんとか退職することができました。

退職後まもなくは、(私にしては)ハイペースでブログを更新していました。

退職時点では月5,000円程度しかなかったアドセンス収入も、数ヶ月後には20,000円近くまで押し上げることもできました。よし、このまま5万、10万と増やしていけば…!と張り切っていたのです。

 

が、同じころ夫婦で「もう一人、子どもが欲しいね」という話になりました。

妊娠、出産をするなら35歳という年齢はひとつの節目だと思いましたし、会社員でなくなったことで何かと都合がつきやすくなった、ということも背中を押してくれました。幸い、すぐに妊娠することができました。

妊娠中は家でゆっくり過ごしながら、コツコツとブログを更新していけばいい。そう考えていました。

しかし、やっぱりちょっとイヤな予感はしていたのです。今回もまた、産むまでつわり…。しかも一人目の時にも増して酷いもので、PCに向かって文章を考えるということがほとんどできませんでした。

結果、妊娠中に更新した記事は3~4程度。うーん… これでは…。

 

このブログはまず「バズる」ということがありませんし、バズを狙ってもいません。

時間をかけてじわじわと、需要のある記事が読まれ、需要のあるコンテンツを増やしていくことによって継続的にお金を生み出す、そういう運営が私の性格には合っています。

だから、記事を書いてからそれがお金に変わるまで、数ヶ月から半年程度の時間が必要なんです。植物の種蒔きと同じ感覚です。

もし当初の目論見通り、妊娠中コツコツとブログを更新できていたら、現在のブログ収入はもっと増やせていたと思います。でも、妊娠期間中はほとんど放置してしまったため、ちょうど今そのツケが来ている状態です。

 

残念ながら、次男の妊娠・出産とブログ執筆、両方はとれませんでした…

 

でも、これについての気持ちの整理は既についています。

このタイミングで次男を授かることができてよかった。

妊娠はどうしたって、年齢と共に難しくなるのが事実ですから。一方、ブログはこれからでも書けます!

 

プラス5万円ならブログで稼げると思うんだ

夫は現在は会社員として働いていて、毎月決まった額を家に入れてくれるようになりました。自営業オンリーの頃の悪夢が嘘のよう…!

しかし、やっぱりカツカツ、微妙に足りない月もあります。

収入をあと5万円増やせたら、月々のお金の悩みはなくなります。

 

だったら私が、パートでもアルバイトでもして働けばスグでは…?!

と、ついつい思ってしまうのですが、その度に「おいおい待てよ」と自分にストップをかけています。

 

だったら何のために会社を辞めたんだろう?「書く」時間をつくるためじゃなかったの?

雇われて働くことが、悪いとは思いません。私も長いこと正社員として働いてきましたし、メリットがたくさんあることは分かっています。特に、金銭的な安定というのは間違いなく大きなメリットです。

 

ただ、特に転職してからの環境では、失うものが本当に多かった。

辞めた理由に関しては別で記事にしていますのでここでは割愛しますが、私は会社員として働くことで、得るものよりも失うものの方が多いと確信したから辞めたんです(要は、向いてない)。

そして、以前から好きでちょっとだけ得意だった「書く」ことを武器に収入を得ようと決めたんです。

 

ここまでで全く稼げていないのであれば、やっぱりブログも向いていないなかったのだと諦めますが、記事数は少ない割に稼げているという感覚があります。

であれば、これまで通りの記事ボリュームを保ちつつ、ペースを上げて更新していけば、月5万円というのは不可能な額ではないと思うのです。しかも、ブログ記事は資産として残り、継続的に収益を生み出してくれるということは(少ない額ながらも)経験済みです。

だったらたかが数万円のために、パートに出るなんてしちゃいけない!

今はまだ、当分暮らせるだけの貯金はあるのですから、なおさらです。

 

年内に+100記事を目指します

私がやるべきことは、コツコツと記事を増やしていくことだけです。

このブログ、開設から3年が経つというのに200記事ないんです。収益に結びついている記事は、その内の数記事だと思われます。しかも、ジャンルはバラバラ。

正直どんな記事を書いたら読まれるのか、そこから収益に結びつくのか、今の私には分かりませんし、200記事に満たないのでは分析するにもデータの量がイマイチかなあと思っています。

 

だから、まずは書くこと!

今まで「量より質」と考えて、よほど自分の中で考えがまとまらない限りは記事にしないでいました。

でも、「質」は私ではなく、読む側が判断するものです。このブログでも「これはどうだろう…」と自信のなかった記事が意外と読まれている、という事例も多々あるわけですから。

「質」は「量」をこなす中から生まれるものなのかもしれません。

 

というわけで、ペースを上げて更新してきますね。

 

働いたら負け!笑

  関連記事

確定申告は必要? 不要? 年の途中で退職して収入が少ない場合は…

  私は昨年一月に退職し、その後再就職はしていません。秋からは夫の扶養 …

「思考停止」の危険性を実感。『グーグル検索だけでお金持ちになる方法』(午堂 登紀雄)を読みました

『グーグル検索だけでお金持ちになる方法』、紀伊國屋で見かけて、無性に気になって買 …

4年前の出産費用をやっと確定申告しました!自宅で書類作成&郵送でOKです

目次1 医療費控除をしていなかった、4年前の出産費用2 税務署に行かなくても、e …

高還元率クレジットカード「ECナビカードプラス」。徹底活用してお小遣いを得る方法

目次1 還元率1.1%、「ECナビカードプラス」を発行してみた2  ECナビポイ …

「お金がない」という話ばかりする人とは、心理的に距離を置いた方がいい

目次1 「お金がない」「生活が苦しい」そんな話ばかりする同僚2 私も150万円の …