ぐるぐるデイズ

30代、転職に失敗したワーキングマザーが再起を図るブログ

*

楽天スーパーポイントを効率よく貯めるには?おすすめの関連サービス3選

      2017/05/12

スポンサーリンク

使い勝手のいい「楽天スーパーポイント」

大好きなんです!

ポイントといえば、「楽天スーパーポイント」と「Tポイント」。

どちらも数年間使ってきた結果、楽天スーパーポイントの方が格段に貯めやすいことを実感しています。

 

楽天市場の買い物に使えるし、実店舗でも使えるところが増えている。

色んなところで支払いに使えるのですから、これはもう「通貨」といってもいいんじゃないでしょうか!

 

また数年前までは、私は楽天カードユーザーでした。

一番簡単にポイントを貯めるには、やはり楽天カードを使うのが一番です。

特に努力することなく、普段の買い物を楽天カード決済に切り替えるだけで、ポイントが貯まっていきますからね。

 

私はポイントを現金に交換できるクレジットカードが欲しくて、今では「ECナビカードプラス」を使っています。

楽天カードは使っていないので、やはり以前ほどには貯まりません。

 

そでれも、やっぱり楽天スーパーポイントは、数あるポイントの中でも最も貯めやすい、というのが私の結論です。

 

「楽天スーパーポイント」が貯まるサービスはたくさんあるが…

楽天スーパーポイントは、ポイントが貯まるサービスがとても多いのが特徴です。

それぞれのサービスで得られるポイントは少数だとしても、最終的には合算されるのが素晴らしい。

しらみつぶしにそれらを全てやっていけば、ひと月でかなりの額になると思います。

 

ただ、さすがに全てを網羅しようとすると、それだけで日が暮れてしまいます。

楽天スーパーポイントを貯めるためだけに、丸一日を費やすわけにはいきませんよね。

 

私もいろいろ試してみた結果、楽天スーパーポイントが貯まるサービスの中でも、効率の良いものと悪いものがあると感じます。

ここでは私が実際に使ってみて、効率よく貯められると感じたサービスに絞って紹介します。

 

もちろん上にも書いたように、最も効率が良いのは楽天カードを発行し、それをメインカードにすることです。クレジットカードに特にこだわりがなければ、ぜひ楽天カードにすることをお勧めします。

 

また、楽天スーパーポイントを貯めるにはそもそも「楽天会員ID」が必要です。まだIDを取得していない人は、先に登録しておきましょう。

クレジットカードがなくても、登録は可能です。

 

楽天スーパーポイントが簡単に貯められる。おすすめサービス3選

メールをクリックするだけの「infoseek メールdeポイント」

いわゆる「クリックメール」です。登録すると、1日に何通か広告メールが届きます。

メール内に記載されている、指定のURLをクリックすれば、楽天スーパーポイントがもらえる… というもの。

 

メール1件につき1ポイントが大半ですが、毎日5~6通は届くので、届いたメールをクリックするだけで月150ポイントほどにはなります。

 

メールは登録したEメールアドレスの他、「メールdeポイント」マイページのボックス内にも届きます。

(どちらも全く同じメールです。ポイントの獲得は1回限り)

 

自分のメールアドレス宛に、広告メールがたくさん届くのはイヤだ、という方もいるでしょう。

広告メールがいっぱいになってしまって、重要なメールが埋もれてしまうのでは困りますし。

 

その場合は、一日1回の「おまとめ便」に設定しておきましょう。

新着お知らせメールのみを朝8時頃に1通配信し、ポイント付きのメールはweb上の「マイページ(メールボックス)」にお届けします。

マイページ内の「登録内容の確認・変更」から設定することができます。

「おまとめ便」にしておけば、自分のメールアドレス宛に直接広告メールが届くことはありません。

1日1通、下記のようなお知らせメールが届くだけ。

 

 

通知を受けたらマイページにログインして、ポイント未獲得のメールをチェックしていけばOKです。

各メールの有効期限は、配信から28日間なので、割と余裕もありますね。

 

ここで貯まったポイントは、翌月頭に期間限定ポイントとして付与されます。5月2日に付与されたポイントの有効期限が、11月30日でしたので、7ヶ月近くあることになります。

 

ちなみにですが、上の画像のメール通数「2件」というのは、かなり少なめです。

スポンサーリンク

経験上、あまりクリックしないでいると、一日に届くメールが減っていくような気がします… 先月はあまりクリックしなかったので…。

 

こんなふうに忘れてしまうこともありますが、自身のメールボックスをゴチャゴチャさせることなく、マイページ内のメールをクリックしていくだけでポイントを貯められます。

 

アンケートなどに答えて貯めるよりも、ずっと簡単なのでおすすめできます。

 

スマホアプリ「スーパーポイントスクリーン」を使う

スマホアプリをダウンロードしておいて、楽天スーパーポイントを貯めることができます。

Android、iOS共に利用可能です。

 

画面のロックを解除後、表示される広告を5秒間眺めれば1ポイントもらえます。

待ち受け画面を右にスライドすると、5秒間のカウントダウンが始まります。数字の表示が「済」になれば、1ポイント獲得です。

画像出典:https://screen.rakuten.co.jp/

 

急いでいる時などは5秒待つのもジリジリしてしまって、ホームボタンを押して広告を見るのを辞めてしまうこともあります(当然、その場合ポイントは貯まりません)。

 

でも、5秒間待つ余裕さえあれば、スマホのロックを解除するごとにポイントが貯まっていくので、なかなか便利なのです。

毎回でなくても、余裕のある時に5秒間だけ広告を見ればいいのです。

 

意識しなくても、普通に生活するだけでポイントが貯まっていきます

わざわざどこかへアクセスしたり、クリックしたりという手間もないのでおすすめです。

 

なお、ポイントは1週間分(月曜~日曜日)まとめて、火曜日に半年間の期間限定ポイントとして付与されます。

 

実店舗で「楽天ポイントカード」を提示して貯める

 

楽天ポイントカードが使える店舗は結構あります。

街で使える!貯まる!楽天ポイントカード

大阪ではマックでも使えるようになったんですね… 知らなかった。

 

プラスチックカードもあるみたいですが、私はスマホアプリのみで利用しています。財布がパンパンになるので。

※スマホの場合電波が途切れるとバーコードが表示されず、使えないの要注意です。

 

買い物の際、レジでポイントカードまたはスマホアプリを提示すれば、ポイントが貯まります。100円につき、1ポイントの場合がほとんどだと思います。

 

家の近所に「サークルKサンクス」があり、よく買い物をしていました。ちょこちょこ買う毎にポイントが貯まるので、「サークルKサンクス万歳!楽天スーパーポイント万歳!!」だったのですが…

 

2017年を目処に全て「ファミリーマート」になってしまうそうで。今後はコンビニだと「ポプラ」くらいしか使えなくなってしまうんですね。

「ポプラ」か… 生活圏内にないな。

 

でも、今のところ我が家の近所の「サークルKサンクス」も、屋号は変わらずそのまま営業しています。楽天スーパーポイントも変わらず貯められるし、支払いにも使えます。

 

今でも貯めたポイントで、息子のオヤツを買ったりしています。まだしばらくは「サークルKサンクス」も活用できそうです。

 

また、私としては「ツルハドラッグ」でも使えるのが大きいです!

ツルハ独自のポイントも貯まるし、楽天スーパーポイントも貯まるしで、二重取りが可能なのです。

 

先日買い物に行った際、ポイントカードアプリを起動してみると、1,300ポイントほど貯まっていました。私はそのポイントを使って、特売になっていた米(5㎏)を買いました!

無料で半月分の主食を手に入れて、とっても幸せでした(笑)

 

ちなみに私は、貯まったポイントは日々の買い物でさっさと使う派です。

「けっこう貯まってきたな~」と思っても、内訳を見ると期間限定ポイントがほとんどだったりするので…。

 

以前は「たくさん貯めて、楽天市場で何か高価いものを買ってやるぜ!」なんて企んだこともありましたが、高額なものを買えるレベルにまでポイントを貯めるのには、私のチマチマしたやり方では時間がかかり過ぎます。

それこそ、楽天カードをメインカードとして使っていた頃はできましたけどね。

 

期間限定ポイントも、有効期限は半年程度のものが多く、決して短いとは思いません。

 

でもうっかり失効させてしまうと、その悔しさはかなりのものがあります(笑)

そんなことにならないためにも、私は普段の食品や消耗品を買うのに使ったり、お札を崩したくない時に端数の支払いに利用するなど、日々の買い物をちょっとだけお得に便利にするために、どんどんポイントを消費するようにしています。

 

 

  関連記事

家計改善のために「通信費」を見直し。格安SIMへMNPで、月13,000円の節約に!

スポンサーリンク 目次1 引っ越して家賃を安くするか、転園して保育料を下げるか… …

報酬がもらえるSNS「Steemit」への登録方法、投稿にあたっての注意事項など

スポンサーリンク 目次1 Steemitへの投稿が、楽しくなってきました2 St …

記事を投稿して暗号通貨をもらおう!「Steemit」で日記を投稿してみたら…?

スポンサーリンク   「ビットコインバブルに乗れなくて、もう悔しくて悔 …

ビットコインバブルに乗れなかった悔しさは一旦忘れる。「Steemit」でアルトコインを稼ぐことから再出発です

スポンサーリンク 目次1 ビットコインバブルに、乗れませんでした2 本当の爆上げ …

支出が控えているだけでお金の不安が増していく。だから、もろもろ一括で支払ってやりましたよ!

スポンサーリンク 目次1 「まさか」の朗報!10月から夫の扶養に入れそう2 しか …