ぐるぐるデイズ

30代、転職に失敗したワーキングマザーが再起を図るブログ

*

マルイで買い物しない人にも充分なメリット!「エポスカード」は持ってるだけで得するカード

      2017/04/24


“マルイのカード”とのイメージが強いエポスカード。普段マルイで買い物をしない人は、敢えてこのカードを発行しようとは思わないかもしれません。

 

私自身、マルイではほとんど買い物しない人間です。

 

たまに行っても、ポイントを貯めている別のカードで決済することがほとんど。それでも「エポスカード」は大好きなカードで、今ではゴールドになったエポスカードを、今日も大事に大事に持ち歩いています!

 

というのも、この「エポスカード」…全くマルイで買い物をしなくても、また「エポスカード」で決済しなくても、提示するだけで街中で割引や優待を受けることができるからです。持っているだけで充分お得なカードと言えるでしょう。

サービスが多いので簡単にまとめてみます。

 

エポスカードのお得な特典とは?

 

全国の飲食店で優待や割引が受けられる

私がエポスカードを持ち歩いている一番の理由が、コレです。

 

多くの提携チェーン店で飲食代が5~10%OFF(居酒屋チェーンでは10%OFFが多いようです。楽蔵、湊一や、ウメ子の家など)。他にも割引やドリンク、デザートサービスなど、店舗によって様々な優待を受けられます。

 

我が家は近所のロイヤルホストに時々行くので、必ずエポスカードを提示して5%割引してもらってます。会計時にエポスカードを見せるだけで安くなるのが魅力です。

 

ファミレスや居酒屋チェーンでの外食の機会が多い人は、持っていると得する場面が多いはずです。

 

遊園地・テーマパークの入場料も優待価格に

たとえば…

富士急ハイランドのフリーパスが優待価格になったり(300~400円安くなります)。

ハウステンボスでも、ワンデーパスポートをはじめレストランやお土産ショップで7%OFFなどの割引が受けられます。

他にもよみうりランド、西武園ゆうえんちなど、多くの遊園地・テーマパークで割引を受けられます。

我が家も息子が4歳になり、遊園地やテーマパークも楽しめるようになってきました。「行ってみたいな」と思っていた有名どころのテーマパークに割引価格で行けるのは、やっぱり嬉しいですね。

 

”持っているだけ”で海外旅行傷害保険が自動付帯

届け出や手続きをすることなく、エポスカードを持っているだけで海外旅行傷害保険が勝手についてきます。

 

ケガで病院にかかった場合は200万円、病気での治療については270万円を限度に保障。

またデジカメetcの持ち物を壊してしまった場合には、自己負担金額3,000円を差し引いて20万円までが保障されるなど、無料のカードとは思えないほどの充実した保険がついているのです。

 

保険といえば普通保険料を納めて加入するものですが、エポスカードの海外旅行傷害保険では、手続きの必要はありません!

 

カラオケ、ヘアサロン、スパ等、多くの施設で割引を受けられる

SHIDAX、BIG ECHO、カラオケ館などのルーム料金が、エポスカードを提示すれば30%OFFになります。

(30%もOFFになるなら、定価で利用するのがバカバカしくなりますね…)

 

また全国のTAYAではカット、カラー、パーマ等の施術料金が10%OFF。EARTHやAshでも、優待を受けられます。

 

スパ ラクーア、スパリゾートハワイアンズ、大江戸温泉物語をはじめ、多くの施設で入場料が割引になります。中には1,000円近く割引になるところ(箱根小涌園ユネッサンなど)もありました!1,000円OFFは、大きいです。

 

これだけ特典が多いにもかかわらず、コストゼロで持てるのが魅力

85d32e2e88e87dfe07305f32affdb08b_s

エポスカードを提示する以外にも、飲食店やテーマパークで割引を受ける方法はもちろんあるでしょう。

ただ、このカードの凄いところは、これだけ多くの割引・サービスが、「たった1枚にまとまっている」という点です。

 

割引を受けるために事前に申し込んだり、アプリをDLしたり、またはHPでクーポンを印刷して紙で持参して…なんて面倒なことをする必要はナシ。エポスカードを1枚持っていて、会計時に提示すれば、それだけでいろんな料金が安くなるんです。

最短即日発行

しかも、年会費は永年無料と来ています。

正直、人によっては要らないサービスもあると思いますが…私も外食とテーマパークでの割引以外はしばらく使う機会もなさそうですが、無料なので文句はありません。自分にとって必要なサービスだけ、使わせてもらえればそれでいいですし。

 

コストは一切かからず、これだけ多くのサービスが詰まっているカードなんて、他にはないのではないでしょうか。

 

ポイント還元率は高くないが、その点を差し引いてもメリット大

割引、優待、保険等のサービスが充実している一方で、ポイント還元率は通常200円につき1ポイント(0.5%)と高くはありません。

 

一応、マルイ内での買い物であれば、200円につき2ポイント(1%)、また提携店舗で決済するとボーナスポイントがもらえるなど、使う場所によっては他の高還元率クレジットカード並みにポイントバックを受けることもできます。

ネットで買い物をする時には、エポスNet内のポイントモール、「たまるマーケット」を経由すれば、通常の2倍、3倍のポイントを貰うことも可能です。

 

が。私の場合、冒頭に書いたようにマルイやネットショップでの買い物はあまりしません。またポイントのために買い物する場所が制限されてしまうのは窮屈なので、エポスカードでポイントを貯めることは目的としていません。

 

普段は還元率1.1%の別のクレジットカードをメインで使い、エポスカードは優待を受けるために提示するだけ、という使い方が多いです。

たとえば、ロイヤルホストでの会計時に、エポスカードを提示して5%OFFにしてもらった上で、その代金の決済はメインカードでする、という感じです。

 

クレジットカードを複数持つと、ポイントが分散して貯まりにくくなってしまうのがデメリットです。

でも私はエポスカードをもはやクレジットカードとしてではなく、割引券として使っているような状態なので、保有するデメリットは全くありません(笑)カード会社には、ちょっと申し訳ない気がしないでもないですが…。

 

もちろん、マルイでよく買い物をする人や、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどのネットショップをよく利用する人は、メインカードとしてポイントを貯めるのがベストだと思います。

多くのネットショップはエポスポイントが通常の2倍=還元率1%になりますので。店舗によっては最大30倍もあり得ます。

 

ただそうでない人も、手元に1枚持っておくだけで、街中の至るところで充分な恩恵を受けられるカードであることは間違いありません。



また、ゴールドカードのインビテーションが来る場合もありますよ!私も実際、今使っているのはゴールドです。

インビテーションの詳細については、こちらの記事にまとめましたのであわせてお読みください。

【関連記事】意外と早くやってきた!エポスゴールドカードのインビテーション。招待をもらうためのポイントは?

  関連記事

気がつけばビットコイン保有歴9ヶ月。日々、チマチマと増やしてます

スポンサーリンク 私はMt. Goxの破綻によって初めて「ビットコイン」の存在を …

高還元率クレジットカード「ECナビカードプラス」。徹底活用してお小遣いを得る方法

スポンサーリンク 目次1 還元率1.1%、「ECナビカードプラス」を発行してみた …

夫の収入が不安定。それでも赤字を出さないために、私が改めた3つの考え方

スポンサーリンク 2016年1月の家計収支は、こんな感じでした。 収入:221, …

引越しはしたくない!家賃を下げることなく、3つの取り組みで合計月25,000円を節約できそう

スポンサーリンク 目次1 家計の「無駄」削減に取り組んでみました2 格安SIMへ …

Steemitアカウント名の横に表示される数字は何?「レピュテーションスコア」に関するFAQ日本語訳

スポンサーリンク 目次1 アカウント名の右に表示される数字は「レピュテーションス …