ぐるぐるデイズ

30代、転職に失敗したワーキングマザーが再起を図るブログ

*

節約一家のゴールデンウィーク!お金を掛けずに親子で楽しむ5つのアイデア

      2017/04/15

スポンサーリンク

みなさん、2017ゴールデンウィークの予定はもう決まりましたか?カレンダー通りなら、今年は5連休ですね。

わが家はあいかわらず金欠気味で節約中のため、極力お金をかけずにGWを楽しむ方法を必死に考えているところです。

たれ蔵(夫)と話していたところ、いくつかアイデアが出てきましたので紹介したいと思います!

 

大型公園でピクニック


GWはどこへ行っても、混んでいますよね。

道路も渋滞、駅も混雑、お店は行列、子どもはグズり出し、親もイライラ… よくある風景ですが、これでは楽しいはずのお休みも台無しです。

最近では、GWには「敢えて出かけない」という人も増えているように感じます。

でも小さな子どもを育てていると、なかなかそういうわけにもいきません。ずっと家にいると、子どもはすぐに退屈してしまうからです。

 

大人も子供も楽しめて、かつ空いている場所… となると、イチオシなのは大型公園です!

人は大勢来ているのでしょうが、場所が広い分、混雑を感じずに済むからです。

広い芝生のある公園に、ボールやフリスビーなどを持ってけば、思い切り体を動かすこともできます。

 

もちろん、お昼はお弁当!おにぎり、卵焼き、ウインナーなど、時間のかからない簡単なもので大丈夫。青空の下で食べれば、なんでも美味しいし、何より経済的です。

ランチのためにレストランや売店の前で列に並ぶ… なんてストレスとも無縁!

ピクニックシートを敷いてのんびり寝転んでいるうちに、日頃の疲れもいやされていくはずです。

 

都内なら、実際に私が行ったことのある大型公園では水元公園舎人公園中川公園がお勧めです。

 

上野公園も美術館や動物園があるので楽しめるのですが、「混雑を避ける」という点ではGW中はちょっとお勧めできないかもしれません。

 

ベランダ菜園を始めてみる

こちらは「準・アウトドア」な企画。

節約を兼ねて、今年こそはベランダ菜園を始めたいと思っていたところ。

「ベランダ菜園」と聞くとこじんまりとして簡単そうなイメージですが、準備はなかなか大変です。まとまった時間がとれるGWが始め時!

我が家の場合、今はベランダの隅に要らなくなったガラクタを置いちゃったりしていて、まずはその片づけから始めなくてはなりませんし… 結構大変(汗

 

GWなら季節的にも充分暖かくなっているでしょうし、種まきにはピッタリです。

この時期から始められる野菜は、色々あるようです。ミニトマト、ミニチンゲンサイ、コカブ、クレソンなど。

特にミニトマトは、息子も大好物な上、夫のお弁当にも毎日入れているのでぜひ育てたいところです。

 

種や苗を、子どもと一緒に植えたら楽しいだろうな、と思います。「普段食べない野菜でも、自分で育てたベランダ菜園の野菜なら食べられた」なんて話も聞きますし。

 

プランターや鉢、種や苗、土などの初期費用はかかるものの、家族3人の一度の外食費よりは安いはず。上手に育てて収穫することができれば、将来的には食費の節約になるのも嬉しいですね!

 

お菓子を手作りしてみる

スポンサーリンク

最近、私がご飯を作っていると、息子が何かと手伝いたがるのです。

例えば、玉ねぎの皮を剥きたい、卵を割りたい、カレーのルウを入れたい…などなど、色々とやりたいことがあるようで横からチョコチョコと手を出してきます。

気持ちは分かるんですが、平日の忙しい時などは「頼むからあっちでテレビでも見てて!」と、言いたくなってしまうんですよね…。

 

包丁や火は保育園児には危ないし、ひっくり返されでもしたら後片付けが大変だし、失敗したら食べるものがなくなっちゃって困るし…。私自身が料理が得意でないので、余計にです。

 

なので、時間のとれるGWは、息子と一緒に簡単なお菓子作りに挑戦しようかと思っています。

 

いま考えているのは、パウンドケーキやクッキー。

小麦粉や卵、砂糖で作るお菓子なら材料費も安く済みますし、もし失敗しても金銭的なダメージが少ないですしね。直接火や刃物を使うこともないので、比較的安心です。

 

また「粉をふるう」「混ぜる」「型抜きをする」など、子どもが喜びそうな作業もあり、楽しめるんじゃないかと思っています。

 

自宅で「おうち映画館」を楽しむ

今年もGW前後は、最新映画が続々とリリースされることでしょう。私もたれ蔵(夫)も映画ファンですが、わざわざ激混みの映画館に足を運ぶ気にはなれません…。

 

今年のGWは、「おうち映画館」でもしようかなと思っています!

 

「おうち映画館」と言っても、家のテレビで映画を観るだけなんですけどね…

でも、「映画館」と称してテーブルや椅子のレイアウトをちょっと変えてみたり、カーテンを閉めて室内を薄暗くしてみるだけでも、なんだかそれっぽくなってテンションが上がります。

 

映画はレンタルしてもいいですが、私はAmazonプライム会員(年額3,900円)なので、プライムビデオの見放題プランの中で観られるものを探せば、お金は掛かりません。

最新映画でなくても、面白い映画はたくさんありますから!もう、観きれないほどに…。

 

幼児と大人が同じくらい楽しめる映画を探すのはちょっと大変ですが、探せば見つかります!(息子と一緒に観て、私も充分面白かった映画については、下記の記事で紹介しています)

【関連記事】ゴールデンウィークはおうちで映画!親子で楽しめる映画を紹介します

 

今年は手作りしたお菓子にコーヒーを淹れて、家族で映画を楽しむ計画です!

 

自宅の不用品で工作をする

こちらは夫の発案です。

小学校の「夏休みの課題」以来、工作なんかしていないな~… という人も多いのでは?

 

普段は私も、「ガラクタが増えるから」と家では全く、息子にこうした遊びはさせていませんでした。もちろん自分で何か作ってみるなんてこともなく…。

 

ただ、「ガラクタが増える」「片づけが大変」という親の都合を抜きにして考えれば、本来は工作ってとても楽しいものなんですよね。

私も子供の頃は、工作大好きでした。自由に好きなものを作れる、というワクワク感。それに、達成感も味わえる。子どもの創造性を生かせる、最高の遊びだと思います。

 

GWなら、私も時間を気にすることなく付き合えます。夫の提案を聞いて、「普段やらないことをやってみる」という意味でも、いいんじゃないかと思いました。

 

ただ工作キットなどを買っても、完成形が決まっていて面白くない気がします。なので、GWまでに自宅の不用品を集めておき、それを好きに組み合わせて自由に作るスタイルにしようかな~ と思っています。

 

ボンドやマジックなど、家にない道具のみ買い足せばいいので、ほとんどお金はかかりません。

ついでに私も、何かひとつ実用的なものを作ってみよう!

 

 

色々考えていたら、早くもGWが楽しみになってきました!別にお金を掛けなくても、充分楽しめそうじゃないか、と…!

 

ちなみに去年は奥多摩までドライブに行ったのですが、ここも人が少なくて良かったですよ。

【関連記事】まさにゴールデンウィークの穴場スポット。お弁当もって奥多摩湖へ行こう!

 

  関連記事

酷かった手湿疹が突然良くなった。原因は”ストレス”だったのかもしれない

スポンサーリンク 目次1 もう10年以上、悩まされ続けてきた手湿疹・・・2 ①家 …

親子3人で2段ベッド。あんまり聞かないけど、意外と良いかもしれない。

スポンサーリンク 目次1 IKEAで2段ベッド「TUFFING」を買いました1. …

コストコのルイボスティーはマズい?煮出して飲めば、結構いけるよ

スポンサーリンク 目次1 「奇跡のお茶」と呼ばれるルイボスティー2 「煮出す場合 …

無駄なネットサーフィンで頭が混乱状態。ブログも捗らない…だから「ポメラ」を買いました

スポンサーリンク 6月に入ってから、ブログの更新がすっかり滞ってしまっていました …

「(貧乏)社長の妻」の現実について書いてみます

スポンサーリンク 目次1 たれ蔵(夫)は会社社長です2 利益が上がらず、生活費を …