ぐるぐるデイズ

30代、転職に失敗したワーキングマザーが再起を図るブログ

*

保険料をクレジットカード払いにできる生命保険会社・できない会社【2018年4月調べ】

      2018/04/12

スポンサーリンク

生命保険料に関しては、初期設定のまま銀行振り込みにしている方も多いのではないでしょうか?

でも保険料のクレジットカード払いに対応している会社は、年々増えているようです。

口座振替の場合、決まった金額が引き落とされるだけで特にメリットはありません。でも、クレジットカード払いであれば金額に応じた「ポイント還元」という恩恵を受けることができます。

生命保険の保険料は月数万円に上るケースも多く(我が家も月々約60,000円を支払ってます)、公共料金や通信費などよりもずっと高額になるケースが多いはず。

どうせ同じ金額を払うなら、カード払いにした方がお得です。高額な保険料なら、なおさらです。

 

そんなわけで、生命保険会社各社がクレジットカード払いに対応しているか、それぞれの公式HPから調査してみました。

 

保険料をクレジットカード払いにできる会社・できない会社

※2018年4月時点での情報です。

※50音順です。

※「カード対応:〇」の場合でも、ブランドや保険料の上限、保険の種類等、制約がある場合があります。詳細は各社にお問い合わせください。

 

あ行

アクサダイレクト生命

カード対応:〇

Q.クレジットカード・振替口座の変更はできますか?

A.クレジットカード・振替口座の変更はマイページにログイン後、「支払方法変更」からお手続きいただけます。

“変更手続き”ができるとのことなので、決済に対応しているということでしょう。

参考URL:保険料のお支払いについて

 

 

朝日生命

カード対応:△(初回のみ)

朝日生命保険相互会社(社長 佐藤 美樹)は、平成22年10月4日より、キャッシュレス化の 推進によるお客様の利便性向上を図るため、「第1回保険料のクレジットカード払」の取扱いを開始いたします。

基本的には、初回のみクレジットカード払に対応。2回目以降のクレジットカード払については、朝日生命の商品「保険王プラス」への新規加入者のみに対応、となっているようです。

参考URL:保険料のクレジットカード払の取扱開始について

 

 

アメリカンファミリー

カード対応:〇

次のクレジットカードでのお支払いが可能です。(JCB、アメリカン・エキスプレス(アメックス)、VISA、MASTER各社のクレジットカードおよび各社の提携カード)

一部、貯蓄性の保険に関してはクレジットカード払いができない場合もあるそうですが、基本的にはOK。

「ご契約者様専用サイト」またはコールセンター経由で変更が可能です。

参考URL:保険料の支払い方法をクレジットカード払いに変更するにはどのような手続きが必要ですか。

 

 

SBI生命

カード対応:〇

保険料をお支払いいただく際に使用するクレジットカード、もしくは金融機関の口座番号がわかるもの(ご契約者様名義のものに限ります)

保険料の支払いにクレジットカードを利用できる旨、記載があります。

参考URL:保険をお考えのお客様Q&A

 

 

FWD富士生命(旧 AIG富士生命)

カード対応:〇

保険料払込方法(経路・回数)の変更 (口座振替からクレジットカード払への変更等)

電話(フリーダイヤル)でお申出いただいた後、お手続きに必要な請求書類を郵送します。

契約者向けの諸手続きのページに上記の記述を発見。

サービスセンターへ電話・問い合わせフォームより連絡する必要があるようです。

参考URL:お手続き一覧

 

 

オリックス生命

カード対応:〇

クレジットカードの名義人は、契約者ご本人に限ります。

利用可能なカードは、 JCB、VISA、MasterCard、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ。法人、個人事業主が契約者の場合はカード決済は不可。

また保険料は、月払の場合は5万円、年・半年払の場合は10万円の契約に限り、クレジットカード払いOKとなります。

参考URL:保険料の支払いをクレジットカード払にしたいのですが、取扱いに制限はありますか?

 

 

か行

かんぽ生命

カード対応:△

クレジットカード・キャッシュカード(デビットカード)を利用した継続的な払込みのお取扱いはしておりません

「クレジットカード」または「キャッシュカード」を使えば、その場で第1回保険料相当額等のお払込みができます。

初回の保険料払込のみ、クレジットカード決済可能のようです。

参考URL:クレジットカード・キャッシュカードを使った取扱いについて

 

 

さ行

ジブラルタ生命

カード対応:〇

新契約時の初回保険料、並びに第二回以降の保険料収納などにおいて、現金授受による集金扱いを廃止し、完全キャッシ
ュレス化に移行します。

上記は2015年4月のプレスリリースですが、同書面に「キャッシュカードおよび各種クレジットカード」による保険料の支払が可能になると記載があります。

参考URL:完全キャッシュレス化による利便性向上とさらなる安心をご提供します 

 

 

住友生命

カード対応:△(通信販売のみ)

クレジットカード払いの場合、第1回保険料、2回目以降の保険料ともにクレジットカードでの決済となります。
クレジットカード払いは、通信販売の月払いプランのみのお取扱いとなります。

通信販売での加入に限り、クレジットカード払いが可能です。対面で加入する場合は不可とのこと。

(通信販売で加入できる商品には限りがあるようです)

参考URL:保険ご加入までの流れ

 

 

ソニー生命

カード対応:△(初回のみ)

契約成立後の保険料のお払い込みには、クレジットカードの取扱はありません。銀行、郵便局(以下、ゆうちょ銀行)などの口座振替をご利用ください。

他サイトによれば、初回に限りクレジットカード払いができるようです。2回目以降は口座振替のみとなります。

参考URL:お客さま情報を変更する

 

 

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

カード対応:〇

お手元にクレジットカードをご用意の上、ご契約者ご本人さまからカスタマーセンターまでご連絡ください。

クレジットカードのブランド、一回の保険料額(10万円以下)、加入している保険の種類(変額保険、長期傷害保険は不可)など一定の制限はあるものの、個人の加入者であれば基本的にクレジットカード払いが可能です。

なお、旧日本興亜生命保険で加入した契約に関しては、クレジットカード払不可とのこと。

参考URL:よくあるご質問(Q&A)

スポンサーリンク

 

 

た行

太陽生命

カード対応:△(初回のみ)

現在、第2回目以降の保険料については、クレジットカード払いはお取扱いしておりません。

初回のみ、対応しているようです。

参考URL:よくあるご質問

 

 

チューリッヒ・ライフ・インシュアランス

カード対応:〇

使用可能なカード種類の詳細についてはカスタマーケアセンターまでお問合せください。

VISA、Master、JCBなど、各種カードに対応しているようです。

参考URL:クレジットカードでの保険料の支払いはできますか

 

 

T&Dフィナンシャル生命

カード対応:〇

払込経路は、口座振替扱・クレジットカード扱があります。

ブランドなど詳細の記載はないものの、基本的に対応している模様。

参考URL:保険料の払込方法はどのようなパターンがありますか。

 

 

東京海上日動あんしん生命

カード対応:〇

インターネットではクレジットカード払への変更等は受付できません。

インターネットにて「クレジットカード情報の変更」は受付されているため、カード決済には対応しているようです。コールセンターへの連絡により、口座振替等からクレジットカード払いへの変更が可能と思われます。

参考URL:ご契約者様

 

 

な行

日本生命

カード対応:〇

お取扱いができる対象契約は、平成20年1月4日以降に新規加入いただいたご契約です。

また、商品によっては一部クレジットカード払いができない場合もあるとのことですが、基本的には可。

参考URL:保険料をクレジットカードで支払いたい。

 

 

ネオファースト生命

カード対応:〇

お支払いはクレジットカード・口座振替が選べます。

参考URL:商品のご案内

 

 

は行

フコクしんらい生命

カード対応:×

当社では、保険料のクレジットカード払いのお取扱いはしておりません。

「保険料に関するご質問」の欄に、ハッキリとクレジットカードNGの記載がありました。

参考URL:よくあるご質問

 

 

富国生命

カード対応:×

申し訳ありませんが、現在のところクレジットカード払いはお取扱いしておりません。

こちらも、申し訳なさそうに?クレジットカードNG宣言です。

参考URL:保険料をクレジットカード払いに変更できますか?

 

 

ま行

マニュライフ生命

カード対応:〇

次の条件をご確認のうえ、ご契約者様ご本人から、お電話にてお問い合わせください。ご利用できるクレジットカードはVISA・MASTER・JCB・AMERICAN EXPRESSです。

また、個人の契約であればカード払いができます(法人、個人事業主は不可)。保険の種類によってはカード払いができない旨、追記がされているため、詳細は電話にて要・問合せです。

FAQも参考になりそうです。

参考URL:よくあるお問い合わせ

 

 

三井住友海上あいおい生命

カード対応:〇

保険料払込方法の変更、クレジットカード情報の変更は、手続き書類に必要事項をご記入いただき、所定の返信用封筒にて当社にご郵送ください。

詳細については記載がないものの、変更ができるとのことなので、カード払いに対応していると考えてよさそうです。

参考URL:保険料払込方法の変更のお手続き(クレジットカード情報変更を含む)

 

 

三井生命

カード対応:△(初回のみ)

以下の保険料払込方法があります。

「口座振替扱」「団体扱」

支払方法はこの2つしか方法はない… ということで、月額保険料のクレジットカード払いは不可。ただし、他のサイトを調べてみると、初回の保険料に限ってはカード払いができるようです。

参考URL:保険料を払うには、どのような方法がありますか?

 

 

明治安田生命

カード対応:×

保険料のクレジットカード払いについては、ご契約時にいただく初回保険料と、その後の継続保険料の二つのケースがありますが、インフラ整備等にかかるコストが相応にあるため、他の収納方法との公平性の観点から慎重な検討を継続していきます。

保険料お払込方法の変更」ページを確認しましたが、クレジットカード払いに関する情報は見つかりませんでした。口座振替OR集団が基本のようです。

上記は昨年(平成28年)に開催された、「第69回定時総代会」の質疑応答より。被保険者から要望は出ているようですが、まだ対応していないとのことです。

参考URL:第69回定時総代会質疑応答内容

 

 

メットライフ生命

カード対応:〇

当社の代理店やコンサルタント社員を通して当社の保険にご加入いただいている場合、ご利用いただけるクレジットカードはJCB・VISA・Master・AMEX(提携カード含む)となります。

また米国通貨建商品については、支払いに使えるのはJCBのみですが、基本的に対応している模様。

参考URL:クレジットカード払への変更

 

 

我が家の保険料支払いは、未だ口座振替…

2018年4月時点では、クレジットカード払いに対応している会社がほとんどですね。

保険料に関しては、毎月同額を支払うことがほとんど決まっているようなものですから、カード払いに切り替えた方がほぼ確実にお得だと思います。

 

ちなみにですが… 我が家が加入ているのは下記の2社。

 

①ソニー生命(カード対応:△)

②メットライフ生命(カード対応:〇)

 

こんな記事を書いておいてなんですが、我が家の生命保険料の支払いは、口座振替なんです・・・!!

ソニー生命については、2回目以降は口座振替しか対応していないので、仕方がありません。

メットライフ生命に関しては、契約者がたれ蔵(夫)なのですが、金融ブラックな彼はクレジットカードの審査が通らないので…。基本的に、保険料の支払いは本人名義のクレジットカードでなければなりません。

 

私が彼の家族カードを発行すれば、「本人名義のカード」ということで決済できるとは思いますが、それはあまりにも危険すぎるので(私が)やめておきます。

 

というわけで、月額保険料をクレジットカード払いできる人が羨ましいな!

  関連記事

マルイで買い物しない人にも充分なメリット!「エポスカード」は持ってるだけで得するカード

“マルイのカード”とのイメージが強いエポスカード。普段マルイで買い物をしない人は …

「思考停止」の危険性を実感。『グーグル検索だけでお金持ちになる方法』(午堂 登紀雄)を読みました

スポンサーリンク 『グーグル検索だけでお金持ちになる方法』、紀伊國屋で見かけて、 …

auから格安スマホに乗り換えるならmineoがおススメ。夫婦で半年間使ってみた結果

目次1 格安スマホに乗り換えて、通信費は1/3以下になった2 auからの乗り換え …

ブログ開設から1年1ヶ月、ついにGoogle AdSenseの報酬が振り込まれました

スポンサーリンク 目次1 ついにGoogle Adsenseの初振込!2 8,0 …

引越しはしたくない!家賃を下げることなく、3つの取り組みで合計月25,000円を節約できそう

スポンサーリンク 目次1 家計の「無駄」削減に取り組んでみました2 格安SIMへ …