ぐるぐるデイズ

30代、転職に失敗したワーキングマザーが再起を図るブログ

*

◆タロウ育児日記 生後1ヶ月まとめ



息子、生後1ヶ月のまとめ

THIS MONTH’S MEMO

 

★とにかくオシッコに敏感で、ちょっとでも濡れると厭らしく、泣いて訴える。オムツ替えの頻度が高く、オムツがあっという間になくなる。後半は記録も細かくできていない…。

 

★初対面の人にはよく笑いかけるのだが、どういうことなのだろう。私にはあまり笑わないが、よく話しかけてくる。

 

 

★お風呂は沐浴を卒業し、家のお風呂へ入れるようになった。19:00頃入れるので、休みの日や、早く帰って来られる日は父ちゃんと一緒に入る。最初は時々泣き声が聞こえたが、最近ではほとんど泣かない。風呂上りは機嫌がよく、よくお喋りをしている。

 

★左のこぶしや親指を舐めるようになった。利き手とは関係ないのだろうか?「成長の証」とのことなので、放っておく。

 

★ミルクは入院中から飲ませていた明治の「ほほえみ」なら飲むが、友人に余りを貰った「はいはい」は飲まない。味の違いが分かるとはすごい奴。でも、「はいはい」は何缶かあるし、赤ちゃん本舗の引換券もあるので、飲んでくれたら節約になるのに…残念。

 

★0ヶ月の頃よく見せていた「ご機嫌顔」は見られなくなった。しゃっくりの頻度も減ってきた。

 

 

★夜、まとめて眠るようになってきた。授乳後もすんなりと寝てくれるので、楽になってきた。

 

★なるべく日の高いうちに外出するようにしている。育児本などでは、1ヶ月児はまだ「ベランダ等での外気浴のみ」とされているが、タロウは大丈夫そうだし。私の運動も兼ねて外へ出るようになってから、夜の寝ぐずりは減った。朝起きて支度を整えるのがちょっと辛いが、夜楽をするためだと思って頑張ろう。

 

★絵本を読んであげると喜ぶ。ただ、ものによる。私が買ってきた「だっだぁ」は、見ることは見るが、最初の2ページで集中力が切れる。最近のお気に入りは「はらぺこあおむし」。0歳児には早いんじゃないかと思ったが、一番集中して見るし、ニコニコ笑う。(さなぎになるあたりから興味を失い、オトナ的には一番奇麗だと思う最後の蝶のページなどは、ほとんど見ていないが…)

 

★首はまだ座っていないが、だいぶしっかりしてきた。生後2ヶ月で体重は倍に。頭もずっしりと重く、ベビーベッドのいつも頭が置かれている場所は、マットが頭型にへこんでいる。色々、詰まっているのでしょうね…。


 

 

【次の記事】◆タロウ育児日記 生後2ヶ月① オムツ替えは1日20回!

【前の記事】◆タロウ育児日記 生後1ヶ月⑤ はじめての電車

ー― 目次へ戻る ーー

公開日:
最終更新日:2017/03/09